FC2ブログ

記事一覧

過払い金の相続

最近亡くなった方の相続人から故人の借金の相談を受ける例が増えています。

過払い金も債権ですから、相続人が法定相続分の割合に従って相続します。亡くなった方に借金がある場合は勿論、死亡時点で借入がない場合でも、過去に完済になった取引があれば、過払い金が戻ってくる場合があります。

債務整理をすれば、債務は消滅し、過払い金が戻ってくるにもかかわらず、相続の放棄をしてしまった惜しまれる例も散見されます。

相続したほうが良いのか相続を放棄すべきか、結論を出す前に弁護士に相談することをお勧めします。

富山借金相談、借金整理の解決は、借金問題富山相談室へ。
ご相談は無料!借金に関するご相談に弁護士が無料でお答え致します。

スポンサーサイト