記事一覧

消費者契約法改正

消費者契約法が改正され、来年から施行されます。最高裁判例を条文化した部分もありますが、消費者の権利増進に確実に貢献するでしょう。富山の借金相談、借金整理の解決は、借金問題富山相談室へ。ご相談は無料!借金に関するご相談に弁護士が無料でお答え致します。...

続きを読む

債権法改正

民法改正の先行きが不透明です。早急に結論を出してもらわなければ、実務家にとっては支障が甚大です。民法制定時、性急過ぎたことが指摘されていますが、保留のままというのも困ります。富山の借金相談、借金整理の解決は、借金問題富山相談室へ。ご相談は無料!借金に関するご相談に弁護士が無料でお答え致します。...

続きを読む

18歳成人

民法施行以来20歳であった成人年齢が18歳に引き下げられる見込みです。消費者問題については、18歳成人が良いかは大変微妙なところです。少なくともギャンブルなどの一部の行為については、20歳成人を維持して欲しいと思います。富山の借金相談、借金整理の解決は、借金問題富山相談室へ。ご相談は無料!借金に関するご相談に弁護士が無料でお答え致します。...

続きを読む

司法試験合格者数

今年は、司法試験合格者数が1500人まで抑制されましたが、それでも就職状況は厳しいようです。過払いバブル崩壊後、仕事は漸減しているにもかかわらず、弁護士増員が続いている結果なのでしょう。富山の借金相談、借金整理の解決は、借金問題富山相談室へ。ご相談は無料!借金に関するご相談に弁護士が無料でお答え致します。...

続きを読む